損保ジャパン(日本興亜)の保険の評判【メリット・デメリット】と特徴!

スポンサーリンク

損保ジャパン(日本興亜)保険評判【メリット・デメリット】特徴!

スポンサーリンク

損保ジャパン(日本興亜)の保険の【評判(メリット・デメリット)】

損保ジャパン(日本興亜)の【強み(メリット)】

◎事故対応のサービス拠点が全国に約340ヶ所あり、約1万人の専任スタッフが昼夜問わず事故対応をしている。

◎相手が10割の過失でも事故相談サービスありアドバイスを受けることが出来る。

◎保険金の支払いは、原則として必要な手続きを終えてから30日以内のスピーディー対応

◎「Safety Sight」、「Safetyマイル」、「ほけんアプリ」、「トラブルch」などの使えるアプリが配信されている。

ロードサービス(ロードアシスタンス)の使用が、特定のサービスを除いて制限なく利用できる。 

損保ジャパン(日本興亜)の【弱み(デメリット)】

◎事故時の宿泊費用は1被保険者につき1万円程度であり、ビジネスホテルあたりが限界。

◎代理店型自動車保険なのでインターネットで契約申し込みできない

スポンサーリンク

損保ジャパン(日本興亜)の保険の【特徴】

株式会社損害保険ジャパンは、 2010年4月1日に、日本興亜損害保険と経営統合して共にNKSJホールディングス傘下となり、 2014年9月1日に日本興亜損害保険と合併して現在は「損害保険ジャパン日本興亜」となりました。

この会社は「損保ジャパン日本興亜グループ」に属します。

 

損保ジャパン日本興亜グループは、日本の損害保険業界において初めて火災保険・傷害保険を発売した歴史あるリーディングカンパニーを中核会社にもっている保険・金融グループです。

合併によって、低成長期でも収益をしっかり確保することが出来る強い体質改善へと実現出来るようになりました。

 

この会社の主力商品は個人用自動車保険『THE クルマの保険』であり、個人用火災総合保険『THE すまいの保険』、傷害総合保険『THE ケガの保険』、積立傷害保険『THE ケガの積立保険』、新・海外旅行保険【off!(オフ)】などです。 更に積立型の保険として、積立傷害保険『THE ケガの積立保険』積立傷害保険『スーパーG』などがあります。

例えば『THE クルマの保険』では4つの基本補償(対人賠償・対物賠償・人身傷害・車両保険)と安心の特約のラインナップで充実の補償を実現してくれますよ!

『THE すまいの保険』では火災をはじめとしたさまざまな災害から日常生活の思いもよらないリスクまで、みなさんの大切な建物・家財を幅広く守ってくれる事でしょう

 

『THE ケガの保険』は国内・国外を問わず日常生活におけるケガを補償してくれて、仕事中やスポーツ中のケガなどに対して、24時間補償されます。

新・海外旅行保険【off!(オフ)】では2015年のオリコン日本顧客満足度ランキングでは、海外旅行部門第1位の商品になりました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました